· 

地域のお祭りを手伝ってきました

先日、母校である五条小学校のお祭りと、現住所のある枚方中学校でのお祭りをお手伝いしてきました。猛暑で、お祭りを中止する学校区もある中、本当に大変でした。

印象的だったのは、五常小学校ではコミュニティ協議会(地域のご年配の方が中心)を中心に各自治会からのお手伝いが中心である一方、枚方中学校ではPTAの若いお父様お母様が中心となっていることです。

 

ご年配の方々はそのお身体への負担が心配である一方、保護者の皆様は仕事や育児に重なる負担であることから、中には「やらなくて良いのではないか?」という声も聞かれました。

枚中祭りでは花火の打上げもお手伝いさせていただきました。打ち上げ花火が倒れて子供達の方に飛んでいかないようにハラハラドキドキ右往左往していただけですが・・・何事もなくて良かったです。子供達は大喜びでした!

五条小学校の方のお祭りの写真を取り損ねてしまい残念ですが、このような日本的なお祭りというのは大切な文化だと思います。子供達の良き想い出、地域の繋がりを育める数少ない機会です。実際、お祭りを企画・運営される方は大変だと思いますが、私自身もっとお力になれるように頑張ってまいりますので、これからもよろしくお願いいたします!