· 

中国語の楽しみ方

先日、台湾からのゲストを枚方でおもてなししました。(台湾人と枚方人の心の通った瞬間 台湾人と枚方人も同じ!?? LINEで自動通訳(中国語⇄日本語) 

 

前回のブログで、中国語が分からなくてもツールの利用でコミュニケーションを取る方法をご紹介しました。しかし、やはりFace to Faceのコミュニケーションが大切です。中国語は日本人にとって最も関係の深い言語です。そこで今回は中国語の楽しみ方を簡単にご紹介いたします。

 

中国語で「私の名前は山田 健太です」は「我的名字是山田健太」です。読めば意味が推測できるのではないでしょうか。ちなみに「的」は英語でいうところの"of"で日本語の所有格の助詞の「の」に当たり、「是」は英語のbe動詞で日本語の主格の助詞「は」+助動詞の「です」に相当します。語順は英語と同じで動詞が目的語に先行します。

 

また、中国語は日本語の漢字の読みに近い、または同じものが結構あります。例えば「我」は日本語で「ワ」と読めますが中国語は「うぉ」です。「名字(ミョウジ)」はミンツ、「是(ゼ)」はシ、「山(サン)」はシャン、「田(デン)」はティェン、「健(ケン)」はジェン、「太(タイ)」はタイです。

 

これからは中国の時代です!親日国である台湾で中国語を習得してみるのはいかがでしょうか。

 

※写真は前職で中国の杭州に滞在していた時のものです。