大阪府議会議員(枚方市選出)の 山田けんたです

トップページ

HPをご覧いただきありがとうございます。大阪府議会議員として働かせていただくこととなりました山田けんたです。地元枚方、そして大阪のために頑張ります!

 

大阪府議会は大阪維新の会・自民党が大多数を占めています。どちらも経済界重視の政治を行うため、福祉や医療、教育が蔑ろにされがちです。

 

私、山田けんたは現在の行き過ぎた経済主義や個人主義を見直し、ソーシャルキャピタル(人の繋がりや信頼関係、地域社会)を大切にする街づくり・政治をいたします。

 

今の政治は経済至上主義「労働力を安価に獲得するための」政治です。外国人労働者は日本人労働者の賃金を抑えることになりますし、何より外国人の人権が心配です。また、大阪万博は財政赤字を招き必要な福祉・教育費の抑制と将来への借金増加が予想されます。カジノはギャンブル中毒者を増やします。

 

私は青年海外協力隊に参加し、アフリカで2年間生活していました。そして、人の繋がりや信頼関係が幸福に繋がるものだと確信しています。保育や教育による子供達の心のケアと人間性の育成、子どもたちが球技ができる公園や大人もスポーツができる環境づくり等、人のつながりと支え合いの社会をつくってまいります。

 

政策はこちら

 

私、山田けんたは高校サッカーで全国大会に出場させていただいて以来、「人や社会のお役に立ちたい」と学生時代は様々なボランティア活動に取り組み、大学卒業後は官公庁の情報システム開発に携わってきました。また、青年海外協力隊に参加し、世界の貧困・難民問題に取り組みました。国内外での経験を通じて、地元大阪枚方市の良さや大切さ、それを守る使命を感じています。これまで培ってきた経験を活かして、地元枚方そして大阪のために尽力してまいります。

 

プロフィールはこちら

 

 

「政治」というとなんだか距離を感じますが、私は政治とは「自分たちの街を自分たちで良くする活動」だと考えています。しかし、例えば枚方市には政治家(市長、市議会議員、府議会議員、国会議員)は40名近くいますが、一般市民との距離は遠く政治を疎遠にする要因となっています。地元地域のために同じ目線で顔の見える政治を行い、枚方にお住まいの皆様、枚方で育った皆様と共により良い枚方を目指して取り組んでまいります。皆様と一緒に頑張らせてください!

 

プロフィールはこちら

 

政策はこちら

 

FBはこちら

 

Youtubeはこちら

 

Instagramはこちら

 

LINE@ はこちら