インターンシップを募集しています!

山田けんた事務所ではインターンシップを募集しています!通常大学生の夏休みや春休み期間に合わせて募集をしていますが、通年での参加も大歓迎です!業務内容は政策立案のための調査分析、市民からのヒアリングや広報活動にご協力いただきます。その他、学生各々の興味や目指す進路に応じて、一緒にタメになるインターンプログラムを考えます。インターンOBOG学生も徐々に増えてきており、友達や仲間もできると思います。一緒に政治を行いましょう!インスタやツイッター、LINEでご連絡お待ちしています。

 


インターンシップ参加学生の体験談

・2ヶ月間のインターンに参加して、毎日が発見と勉強の連続でした。まず、大阪府議会議員という私たちの生活に直結した政策を実行する人たちが日々どのような仕事をしているのかを知ることができました。また、常任委員会での質問を議員さんや他のインターン生と共に考えることで様々な社会問題に直に触れ、解決するための方法を探るなどとても貴重な経験をすることができました。ここで得たものをこれからの人生に生かしていきたいと思います。(4期生Oさん)

 

・2ヶ月間インターンに参加し、議会を傍聴し、内容を要約する作業、委員会の質問を考える作業、雨水貯留施設の見学、ポスティング、労働組合からのヒアリング、府からのヒアリング、地元枚方での問題についての文献調査、衆議院議員との懇談会など色々な経験を積むことができました。自分一人で取り組んだのではなく、それぞれ違う強みを持ったインターンの仲間、そして、山田議員からフィードバックがもらえたことで、楽しかったですし、自分自身が成長できたと感じます。ここで広げた視野、そして培った政務調査能力を今後の人生に生かしたいです。(4期生Fさん

 

 

 

・約2ヶ月間のインターンシップを通して、私は、自分の目指す将来像がより明確になりました。特に、大阪府庁職員を目指していた私にとって、実際に職員の方たちの働く姿を拝見し自身のイメージとの相違点や新たな魅力を知れたことは大変勉強になりました。また、常任委員会の質問調整への同席等はインターンシップをしていなければ体験できない貴重な経験であると感じています。この経験を糧として、自身の目標達成へ邁進していきたいと思います。(4期生Nさん

 

・私はこれまで政治に関して全く知識がなく、自分の住んでいる街がどんなことをしているのかも知らずに過ごしてきましたが、このインターンでの委員会の傍聴や地域の人たちとの交流で自分の知らなかったところでみんながより良い生活ができるよう活動しているのを知り、地元がより好きになりました。そしてインターンに参加していなければ会えなかった方との貴重なお話が、この期間での1番の学びになりました。このインターンでの経験や人生の先輩方のお話を自分の将来へとしっかり活かしていけるようこれからも様々なことに挑戦していきたいと思います。(4期生Iさん

 

・約2ヶ月間のインターン活動を通して私が最も印象に残っているのは、山田府議と一緒に裁判所に調査に行ったことです。私は現在、法学部で法律を学んでいますが、実際の裁判記録を見たのは初めてでした。事案が起こった経緯や両者の主張、争点などが細かく書かれており、とても勉強になりました。この経験を、これからの法学部での学びにつなげていきたいと思います。(4期生Kさん

ご連絡は各種SNSからお願いします